<< 拾う 六根清浄 >>

c0131091_10010224.jpg
                朝の光が神々しさを与えてくれました。
                 花 茅花(つばな)器 黒釉瓶子

[PR]
by nageire-fushe | 2018-06-09 10:10 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://nageire.exblog.jp/tb/29544862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-10 11:39
「つばな」というのですか。
カヤですよね。
光が当たると、
神々しく感じますね。
Commented by komakusa2t at 2018-06-10 22:32
畑の土手にもたくさん生えてフワフワときれいですが
根がすごいです。
Commented by nageire-fushe at 2018-06-16 06:17
j-garden-hirasatoさん
「つばな」と言います。
茅の花ですね。
光が良い姿を引き出してくれました。
Commented by nageire-fushe at 2018-06-16 06:21
komakusa2tさん
ふわふわと風になびく姿は綺麗ですよね。
でも畑などでは根も張りが強いですし
厄介者扱いされてもいますね。
<< 拾う 六根清浄 >>