<< 師走なかば 舞 >>

鄙にもまれなる

c0131091_09482642.jpg
              どことなく雅な雰囲気を感じさせてくれる花姿です。
                 花 家菊 藤の実殻 器 煤竹花入

[PR]
by nageire-fushe | 2017-12-09 09:54 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://nageire.exblog.jp/tb/28524803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by komakusa2t at 2017-12-12 05:57
藤の実殻がこんな風に生けられるのですね。
家菊にピッタリです。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-12-16 07:44
小さいものに美を感じるのも、
日本人の感性でしょうか。
Commented by team-osubachi2 at 2017-12-22 13:40
とても、とても好きなバランス。
美しいです♡
<< 師走なかば 舞 >>