<< すがる 薫 >>

紅玉

c0131091_09010901.jpg
                葉陰に輝く小さな宝石を見つけました。
                 花 冬苺 苔木 器 ガラス器

[PR]
by nageire-fushe | 2017-01-21 09:04 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://nageire.exblog.jp/tb/26337382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-01-21 15:47
この宝石は、
いぶし銀を放っていますね。
赤い実が印象的です。
Commented by tanat6 at 2017-01-21 23:56
紅玉というお題に 食いしん坊の私は林檎を思い浮かべてしまいました(笑)

野苺、裏山では春に見かけたような…
この季節に実をつけるのですか。
緑の葉、冬枯れの葉もこういう風に入れると素敵ですね。
硝子器が氷か霜柱のようで、冬に花入れとして使うのもいいですね。
Commented by Konatu_sw at 2017-01-22 10:33
ガラスの器を氷に仕立てるとは、流石の演出ですね。
紅玉が一段とかがやきます、クールビューティ!
Commented by nageire-fushe at 2017-01-22 17:40
j-garden-hirasatoさん
本当にいぶし銀を放っていますね。
自然のつくったままの姿、不可思議です。
小さな赤い実つやつやです。

tanat6さん
確かに、林檎でありますね。今はあまり見かけ事が
少なくなってきています。
冬になると実を結ぶ苺なのですよ。
ガラス器は一年中使えます。季節によって
感じ方が変わるので重宝しております。
Commented by nageire-fushe at 2017-01-22 17:43
Konatu_swさん
この季に透明のガラス器は氷や氷柱などを
想像させてくれます。
ルビー和名で紅玉のような輝きの実
嬉しいものです。
Commented by komakusa2t at 2017-01-24 09:25
冬イチゴの真紅が周りを照らして
ほんのりと暖かですね。
Commented by nageire-fushe at 2017-01-28 09:44
komakusa2tさん
冬苺を林間で見つけると
本当に心がホッとします。
ツヤツヤの実、愛おしいです。
<< すがる 薫 >>