<< すがりつく 色さまざま >>

禁花

c0131091_6543034.jpg
    茶会では、いれてはいけない花をこう呼びます。香りが強い、悪き事を連想させる等々・・理由があります。
   相手に対する「おもてなし」の心からなのでしょうね。石榴もまた禁花のひとつですが、好きな花でもあります。
                        花 石榴 山茶花  器 亀甲竹花入
[PR]
by nageire-fushe | 2013-11-23 07:12 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://nageire.exblog.jp/tb/20995272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gaunn at 2013-11-23 08:18 x
ザクロ久しぶりに見ます
あのスッパイ味を思い出します
また花器がいいですね中国の竹で面白い
模様で、、長いのを見ましたよ。
Commented by おとこのいけばな at 2013-11-23 08:45 x
えー!柘榴は茶花としては禁花なんてますか。ありがとうございます。知りませんでした。
でも、いいですよね。この花姿も好きです。
Commented by N-styel at 2013-11-23 10:25
おはようございます‼
私も石榴は好きですね〜♡
テーブルの上に在ると、それだけで絵になります。
(((o(*゚▽゚*)o)))
風水では子孫繁栄の意味もあるようにうかがいました。
真っ赤に熟れた姿がエキゾティックでもありますね。
先の木曜日、夫のお付き合いで御嶽山へ行って参りました。赤や黄色に染まって美しい姿でお迎えしてくれましたよォ〜‼
美しい素敵な週末をお過ごしくださいませ。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-11-23 10:27
そうですね・・・
ザクロには良からぬ謂れが有りますね・・・
でも、この時期、この赤は綺麗です。
珍しい花器ですこと!
Commented by jamagin at 2013-11-23 21:23
「似てるって言われても、食べたことないからわからないけどね、、」と母がこともなげに言ってました。
似た味とされて迷惑だとザクロは言ってそうですね。

グレナディン、いい色です。

Commented by オリィヴ at 2013-11-23 21:57 x
禁花 茶道に詳しくないので知りませんでした。
確かにそうですね。
でもこの生け花のザクロは趣があっていいですね。
仏壇にも薔薇などの棘のある花は供えてはいけないと
祖母が言っていたのを思い出しました。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-11-24 05:17
石榴は禁花なんですか。
何ででしょう。
見た目がゴツイから?
それとも、他に特別な理由でも?
茶会でなければ構わないんですね。
Commented by tkomakusa1t at 2013-11-24 06:09
石榴は禁花ですか。
サザンカでホンワリとして優しく咲いています。
亀甲竹花入、こんな竹があるのですね。初めて
拝見します。
Commented by masa-tomi-mari at 2013-11-24 09:20
石榴もサザンカも寒い佐久では見かけません。
水戸の生垣のサザンカを思い出しています。
石榴も割って中を覗いて見たくなりました。
Commented by yuta at 2013-11-25 05:32 x
おはようございます
石榴は悪き事を連想させるのですか
理由があるのでしょうね
Commented by YuccaR at 2013-11-26 09:55
禁花というきまりがあるのですね。ザクロがそれだと伺うと、なんだか分かる気もします。
いいですよね、自然のものはどれも美しいです。
私はスペイン土産に、乾燥させたザクロの実を三つもらいました。素敵なインテリアに使うようです。
Commented by gonbe-0526 at 2013-11-26 21:19
こんばんは
石榴禁花ですか
割れている果実からでしょうか
割れている姿好きなのですが
今我が家のテーブルにソフトボールほどの石榴がひとつあります。
甘酸っぱい香りが漂っています。
Commented by nageire-fushe at 2013-11-27 21:31
gaunnさん
石榴、日本のものは種がちで
甘酸っぱいですよね。
この竹は日本育ちなのです。
中国の竹・・どんなのだろう?
興味がります。

おとこのいけばなさん
石榴、茶花では禁花とされています。
でも茶会以外なら良いのでしょうね。
場やお客さんによりけりでしょうね。
Commented by nageire-fushe at 2013-11-27 21:38
N-styelさん
こんばんは。
石榴、いいですよね~~。
禁花の一方で、吉祥果でもあるそうです。
所変わればです。
御嶽山に、まさに錦の盛りだったのでしょうね。
寒さの前の華やぎですよね。

oshibanayoshimiさん
人や場によりけりですけれどね。
やはり決まり事は知っているに
こした事はないですよね。
亀甲竹を伐っただけの姿ですが
面白いですよね。
Commented by nageire-fushe at 2013-11-27 21:46
jamaginさん
まさに、お母様の仰る通りですね。人の捉え方次第です。
禁花であると同時に吉祥果でもあるのですからね。
グレナデンと呼んであげるとオリエンタルですね。

オリィヴさん
確かに禁花、でもこれも人が決めた事です。
人に対する「心」からなのでしょうね。
禁花と言え、お客さんや場によっては
良いのだと思うのです。
Commented by nageire-fushe at 2013-11-27 21:56
j-garden-hirasatoさん
石榴の開いた姿が人間の肉を想像させるとして
禁花とされました。利休時代、茶は武将のステータスとされました。
戦で血肉を見てきた武将には・・と言う事らしいです。
でもオリエンタルでは吉祥果とされています。
現代、茶会でもお客さんが好きなら入れても
良いのではと考えます。

tkomakusa1tさん
石榴、お茶ではそう言われています。
山茶花は椿に魁て咲いてくれて良きものですよね。
この竹。。。そうそう、TV「水戸黄門」で黄門さまの
杖がこの竹で出来ていましたよね。
Commented by nageire-fushe at 2013-11-27 22:02
masa-tomi-mariさん
そうなのですか!山茶花も石榴もですか!
やはり寒さには弱いのですね。
石榴の中、まるで宝石のようで綺麗ですよね。

yutaさん
こんばんは。
石榴の割れた中身が、血や肉を想像されるとして
避けられてきたようです。
でも吉祥の果物ともられています。
Commented by nageire-fushe at 2013-11-27 22:10
YuccaRさん
お茶では他にも禁花とされるものがあります。
それなりの理由があるそうです。
でも、美しいものは美しいですよね。
それと、吉祥果と言う面ももっているので
やはり、場や人によりけりなのでしょうね。

gonbe-0526さん
そうなのです。
どうも割れた中が血肉を想像させる為らしいです。
戦国時代の武士ならではの感性かもしれません。
でもオリエントでは幸せの果物でもあるそうです。
場や人、時代によりけりなのでしょうね。
Commented by fruitbox-55 at 2013-11-28 23:07
ザクロの実って、大きくなる前は
赤ウインナーのタコさんみたいなんですよね。
ばっくり割れたところから覗く真っ赤な実もビーズみたいで
きれいですね。
お茶席では使われないのですか?
勉強になりました。
Commented by nageire-fushe at 2013-11-29 22:11
fruitbox-55さん
石榴の実、たこさんウインナーとは面白いですね。
確かにです。そして赤い実はキラキラと輝き美しいものです。
お茶席にはいれないのが原則のようですが、場やお客さまに
よっては、禁花としていれても良いのではと考えます。
Commented by 長沼 at 2013-11-30 00:01 x
石榴って、茶会では禁花なんですか?!
趣きがあってとても素敵ですが、残念ですね。
鬼子母神がよく石榴の実を持っていますが、あれは吉祥だったような。
亀甲竹、おもしろいですね。
Commented by nageire-fushe at 2013-11-30 09:23
長沼さん
そうなのです。禁花とされています。
自分も好きですが、場を選ぶ花でもあるようです。
鬼子母神さんの石榴・・一説では仏陀のおかげで
人肉の代わりの石榴だとも言われていています。
また吉祥果とも言われます。
亀甲竹、ドラマ「水戸黄門」の黄門さまの
杖にも使われています。
Commented by hanamomo06 at 2013-11-30 10:09
なんと趣のある竹の花入れでしょう。
石榴は禁花なのですね。
石榴の実は目をつけると蛸ちゃんのように見えますね。

子どものころは見たことがなかった山茶花が最近こちらでも咲くようになったのは温暖化のせいでしょうか?
Commented by nageire-fushe at 2013-11-30 21:02
hanamomo06さん
面白き竹ですよね。
石榴はお茶席では禁花とされています。
確かに蛸さんにみえますね。
山茶花、そちらでは育たなかったのですか!
所変わればですよね。
<< すがりつく 色さまざま >>