<< 潤い 胡蝶 >>

がいろっぱ

c0131091_9141388.jpg
           何故か祖父母、両親もですが、こんな葉の事を総称して「がいろっぱ」と呼びます。
                  調べてみると「オオバコ」を方言でそう呼ぶそうですが・・・
       先の山旅で連れ帰ってきた子のひとりです。自然に癒された良き時間を過ごす事がきました。
                   Moreでもう一点・・・見ていただけると嬉しく思います。
                          花 矢車草  器 漆桶



c0131091_932342.jpg
                             花 蓮華つつじ 器 瓢箪
[PR]
by nageire-fushe | 2013-06-08 09:40 | Trackback | Comments(27)
トラックバックURL : http://nageire.exblog.jp/tb/20339338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by N-styel at 2013-06-08 10:45
おはよ~~ございます!!! (*'▽')
うわぁ~~ 目に美しい緑!!爽やかな朝になりました…♡
がいろっぱという言葉、初めて教えていただきましたわ~~♪
言葉って面白いですね!! ( *´艸`)
蓮華ツツジ私、この色大好きなんですよォ~~♡ (*'▽')
軽井沢とかにお出かけすると、このお花が美しくてウットリ…
でも美しい花には毒がある!? ( *´艸`)
溢れる向上心、情熱が花言葉なんだそうです♪
このお花を拝見していると、元気をいただけます!!
本日もどうもありがとォございます♡
素敵な週末をお過ごしくださいませ…(*´▽`*)
Commented by ごくらく鳥花 at 2013-06-08 11:34 x
またまた 涼やかな 旅のお土産花を有り難う御座います

がいろっぱ 地方色豊かな言葉ですね 大事にしたいものです
最近は若い方に通じない地方弁が多くなって少し寂しいです
Commented by YuccaR at 2013-06-08 12:07
がいろっぱ。とても馴染まれた葉っぱで、土地の方の愛情も感じられる言葉ですね。
正式名称が矢車草?初めておめもじです。なるほど、そのまんま矢車の形ですね、柱の上の金の飾りも。
Commented by uransuzu at 2013-06-08 13:38
愉快なネーミングの親しみやすい名前ですね。
カッパが雨のときに傘の代わりにする葉っぱ、というイメージが浮かんできました(笑)
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-08 16:12
旅のお土産、なかなか良いです!!!

オオバコの葉っぱを揉んで、口に当てて、ポンと、音をさせて遊んだ記憶が有ります。その事でオオバコの事を何とか呼んでいたのですが、思い出せません。
Commented by hiro-photo at 2013-06-08 19:01 x
こんばんは。
がいろっぱ・・ですか、方言は他の県の人には分かりませんね・・、どんな漢字を当てるのでしょうね・"・街路葉"などと言う字を当ててみました。
Commented by yokowatt at 2013-06-08 19:42
オオバコをがいろっぱと呼ぶのですね。
地方地方で呼び名が変わるのは興味深いです。
私の故郷では何と呼んでいたのかなと思い出してみました。
「かえるっぱ」と呼んでいたような〜〜ちょっと定かではありませんが・・・。

緑が目に優しく気持ちも和みますね。
Commented by gonbe0526 at 2013-06-08 22:36
こんばんは
がいろっぱ素敵な方言ですね。
柔らかい緑が美しいです。
蓮華つつじも美しいです。
Commented by yuta at 2013-06-08 22:40 x
こんばんは
オオバコをがいろっぱていうのですね
鮮やかな緑が涼しげです
Commented by tyanohana at 2013-06-08 22:43
こんばんは~
がいろっぱ、初めて聞く言葉です。
方言は懐かしく面白くて、ときどき口にして楽しんでいます。

山旅の素敵なお土産ですね。
どちらも綺麗な色で、山の空気のお裾分けを頂きました。
Commented by jamagin at 2013-06-08 23:03
げえろっぱとこちらでは言っているようです、、、
馴染んだ名前で呼ぶのも大事ですよね。

顔回のような・・・また論語読みたくなります。
Commented by itohnori at 2013-06-09 09:05
nageireさん、お早うございます。
 「がいろっぱ」は蛙葉と書くのですね。
信州の方言でしょうか?
子供の頃、こちらでも意味も分からず使った様な記憶があります。
レンゲツツジが古い器と良く合いますね。
Commented by nageire-fushe at 2013-06-09 10:31
N-styelさん
おはようございます~~
この時期の緑は輝くような美しさがありますよね。
ふと、この姿を見ていたら思い出した言葉なのです。
懐かしくもあります。
蓮華つつじ、いいですよね~~。若い緑にこの淡い
微妙な花色、小袖の裾模様にしてみたくなりました。
良き週末をお過ごしくださいね。

ごくらく鳥花さん
山や自然の濃いところは、自分にとって
まさに天国であり、変えがたい宝ものばかりです。
この言葉も、若い人には?????なのかもしれません。
残したい言葉の身近な遺産ですね。
Commented by nageire-fushe at 2013-06-09 10:38
YuccaRさん
どうも、こんな風に大きな葉の植物をこう呼ぶようです。
名前なんて解らなくても・・・総称してしまうおおらかさがありますよね。
この子は矢車草と言います。まさにまさにの名前ですよね。

uransuzuさん
面白い軽快な名前ですよね。
どうも、語源は「かえるの葉」から来ているようですよ。
蛙君の雨宿りの葉・・そんなのかもしれませんね。
河童の傘もいいですよね~~
Commented by nageire-fushe at 2013-06-09 10:43
oshibanayoshimiさん
ひやひやしながら・・・連れ帰ってきました。
おかげさまで、元気な姿で・・よくぞよくぞと褒めてあげたいです。
オオバコでそんな風に遊ぶのですね。初めて知りました!

hiro-photoさん
おはようございます。
確かに、各地に方言ありですよね。初めて聞くと???です。
自分も「街路っ葉」とも考えました。どうも「蛙っ葉」が変化した
言葉らしいです。
Commented by nageire-fushe at 2013-06-09 10:49
yokowattさん
調べてみると、おおばこの事らしいです。
本当にその土地ならでは呼び方(言葉)がり
面白いものですよね。生活の中から出てきた言葉
なのでしょうね。
「かえるっぱ」まさにまさに語源らしいですよ。
緑美しい季です。

gonbe0526さん
おはようございます。
言葉とは面白く懐かしいですよね。
どちらも、山で切った子達です。
都会育ちの子とは違う雰囲気をまとっていますよね。
Commented by nageire-fushe at 2013-06-09 10:54
yutaさん
おはようございます。
実は種類によらず総称かと思っていたのですが、
改めて調べてみるとオオバコの事らしいです。
緑だけでも十分ですよね。

tyanohanaさん
おはようございます。
言葉とは面白いですよね。名前と姿がなんとなく絶妙にですね。
山の空気をまとった子たちは、何とも良いですよね。
そんなのが大好きです。
Commented by nageire-fushe at 2013-06-09 11:01
jamaginさん
げいろっぱ、ですか~~。似てますね!!
今はほとんど使わない言葉ですが・・懐かしく
生活の中で生まれた言葉、大切にしたいですね。
顔回。。確かにですね。自分も論語を改めて素読したく
なりました。

itohnoriさん
どうも調べてみると「蛙っ葉」のようですね。
ちゃんとした意味も知らずに経験から
自分も使っていましたよ。
この瓢の器に蓮華つつじがよく似合ってくれました。
Commented by s_hanaline at 2013-06-09 11:12
「がいろっぱ」、いい響きですね。
子供が、そう呼んでる風景が浮かびます。
方言は、ぬくもりがありますよね。

背景に緑が映えて、気持ちが落ち着きます。
Commented by nageire-fushe at 2013-06-09 11:32
s_hanalineさん
生活の中で生まれてきた言葉は
暖かさや優しさを感じますよね。
緑の美しさ・・・これだけで十分な
姿ですよね。
Commented by tkomakusa1t at 2013-06-09 13:44
がいろっぱ。。そう言えばどこかで聞いたような
気がします。
ヤグルマソウの花もよいのですが葉がすきです。
昔からもう一つヤグルマギクのことを
ヤグルマソウと言っていました。
ぜんぜん違う花なので混乱しました(笑)
Commented by nageire-fushe at 2013-06-09 22:07
tkomakusa1tさん
この葉の姿を見て、この言葉を思い出したのです。
矢車草は葉姿が実に良いですよね。
矢車菊も矢車草とそういえば呼んでいましたよね。
矢車菊は、あのツタンカーメンのお墓から手向けられた
花束が出土したり、昔よりの花なのですよね。
Commented by 長沼 at 2013-06-10 15:35 x
こんにちは。
「がいろっぱ」、おもしろい呼び方ですね。
初めて聞きましたが、おおばこより似合っている様な気もします(笑
Moreも拝見しました。
蓮華つつじ、可愛いですね~。
Commented by nageire-fushe at 2013-06-10 21:52
長沼さん
こんばんは。
自分ではめったに使わない言葉ですが。
何かと思い出します。
オオバコもですが、こんな風な姿の葉を
総称して呼んでいたりします。
蓮華つつじ、何とも良き色ですよね。
Commented by hsrolay理恵 at 2013-06-11 20:44 x
こんばんわ
つつじはわかりますが、やぐるまそうは説明がないと私にはわからないです。
いつも回りの雰囲気をいかしたすばらしい生け花に感動しています。
センスが光ります。
Commented by masa-tomi-mari at 2013-06-12 02:57
オオバコのこと仙台ではゲイロッパと呼んでいました。
戦後の飢餓食品でした。
ヤブレガサ歌会の後の宴席にテンプラとなって顔をだしました。
Commented by nageire-fushe at 2013-06-14 22:07
hsrolay理恵さん
こんばんは。
たしかに、矢車草は深山に育つ子なの出会うのは難しいですね。
葉の形が、鯉のぼりの天辺の矢車に似ているところから名前が
ついたとも言われています。
花も器も場も、重要です。そしてその力に助けられての花姿に
なります。ありがたき事です。

masa-tomi-mariさん
そうですか!やはり似た言葉で呼ばれているのですね。
しかも食べられるのですね。
野草は滋味溢れて美味しいものですよね。
<< 潤い 胡蝶 >>