<< 道端 清明 >>

一華一葉

c0131091_9351111.jpg
                     季節が行きつ戻りつ・・未だに雪の地もあります。
            この子は日本春蘭と洋蘭とのハーフ、花時は春蘭の血を受け継いだようです。
                         花 蘭  器 黄銅聖水瓶(タイ製)
[PR]
by nageire-fushe | 2013-04-13 09:52 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://nageire.exblog.jp/tb/19834170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by veronica-t at 2013-04-13 10:32
気持ちがシャキッとしてきます。
改めて、活けるって素晴らしいですね。
Commented by N-styel at 2013-04-13 10:32
おはよ~ございます♫
季節が行きつ戻りつで体調を整えるのが大変ですよね。
清々しい姿に心和みます。
掛け合わせなのですね…とっても愛らしい…♡ (*'▽')
新年度を迎えて少しtightになりました。
こちらでホッと一息させていただけますのが、何よりの楽しみ!!
!(^^)!
この週末はちょっと変則で、何だか慌ただしい季節です。
いつもどうもありがとォございます♫
Commented by j-garden-hirasato at 2013-04-13 13:33
蘭にしては、
少し雰囲気が違うなあと思ったら、
ハーフ君でしたか。
タイの器と相性がいいのも、
そのためでしょうか。
ようやく桜も咲き出し、
春らしい陽気になってきましたが、
今朝は氷点下でした(涙)。
早起きして桜を撮りに行きましたが、
寒かったわけです。
Commented by gaunn at 2013-04-14 08:50 x
本当に変な天気で暖房が離せません
お花は四季の変化に変わりなく咲いてくれます
我が家の畑では人参も間引くほどに
小松菜も日に日に大きくなっています。
Commented by おとこのいけばな at 2013-04-14 09:46 x
花の向きと葉の流れが心地よいですね。
これだけの素材で生けることって、本当に難しいと思います。
この一輪と葉だけを使う発想は新鮮です。

聖水から生まれた花姿のようです。
Commented by s_hanaline at 2013-04-14 10:05
え!ハーフ君?
初めて見ました。
私は大ぶりな洋ランは、ちょっと生けるのは苦手です。

柔らかな線に、凛とした姿は、朝の新鮮な空気に
ぴったりですね。
Commented by ごくらく鳥花 at 2013-04-14 10:17 x
タイの仏様が喜びそうな 涼やかで清々しい花姿ですね

うう~~~む この器にこうくるのね 勉強になります
Commented by uransuzu at 2013-04-14 12:48
蘭は数限りないくらいの種類がありますね。
このコは洋蘭と和蘭の掛け合わせなんですか、そういえば、ちょっと瞳が碧い?(笑)
すっきりとした花姿に見とれてしまいます。
Commented by nageire-fushe at 2013-04-14 15:03
veronica-tさん
ありがとうございます。
花の力、器の力に導かれての花姿なのです。
ありがたきものです。

N-styelさん
こんにちは。
天気が落ち着かず、寒かったり暖かだったり
急に雨風であるとか・・大変ですよね。
和洋のハーフです。お互いの良い所が出ているようです。
新年度、本当に疲れる事が多いようです。
ゆったりと過ごしたいものですよね。
あまり無理なさらないうように・・・
Commented by nageire-fushe at 2013-04-14 15:10
j-garden-hirasatoさん
そうなのです。ハーフの蘭くんです。
可愛いものです。
タイの器とも似合ってくれました。
桜も咲きだし。。春本番ですね。
百花繚乱の季節、楽しんでくださいね。
寒の戻りもあるので、お身体ご自愛くださいね。

gaunnさん
そうですよね。一日の中でも急にお天気が崩れ
気温も激変したりします。体調に気をつけたいと
思いますよね。
間引いた人参の葉、おひたし、天麩羅にしたら
おいしそうですよね。
Commented by nageire-fushe at 2013-04-14 15:18
おとこのいけばなさん
ありがとうございます。
他にも葉を添えようとしましたが、ボケてしまいそうで
この姿になりました。一花一葉で十分な花なのでしょうね。
聖水を入れる瓶なのですが、花とも相性が良いみたいです。

s_hanalineさん
ハーフ君です。もう随分前に世界蘭展から連れ帰って
数年前から花が咲くようになりました。
日本春蘭より一回り大きいのですが、良い感じで咲いてくれます。
この花色なんとなんく良いですよね。
Commented by nageire-fushe at 2013-04-14 15:24
ごくらく鳥花さん
タイの仏様が。。。嬉しいお言葉です。
花色も優しく、清々しく感じます。
色々と考えましたが・・器とも仲良くして
くれたようです。

uransuzuさん
蘭。。もうすごい種類があります。
変わった形や色、大きさ・・・香りなど
さまざまで良きものですよね。
この子は人があえて交配した子です。
でも、良い所が出ていて優しい花です。
株も小さくて、花付きも良いようです。
Commented by gonbe0526 at 2013-04-14 19:41
こんばんは
こちらも寒い日があり霜が降りたりしています。
体調にお気をつけください。
清々しい気持ちになります。
Commented by nageire-fushe at 2013-04-14 21:51
gonbe0526さん
こんばんは。
やはり霜や寒い日があるのですね。
体調に気をつけたいものです。
蘭はその姿じたいが清々しいですね。
Commented by tkomakusa1t at 2013-04-14 22:06
花の色がシュンランと同じですね。
ハ-フですか。。。
一本の葉がどこまでも続いているように想像しています。
Commented by 長沼 at 2013-04-14 23:16 x
こんばんは。
春蘭と洋蘭のハーフなんですね。可愛いです。
タイ製の器にピッタリですね。
聖水瓶のせいか、神聖な感じがします。

寒いような、暖かいような、身体がついて行きませんね。
鼻声になってる人が多いです。気を付けて下さいね。
Commented by risi@いけばな at 2013-04-15 07:11 x
蘭のハーフですか、面白いですね。
拝見したところ、花形は洋蘭っぽいけれど、色合いはシュンランそのものですね。
とても爽やか。
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-04-15 14:00
しゅん蘭が春らしくて
いいですねー。
今日は、初夏のようですが
お元気で。
今日もスマイル
Commented by monasa2 at 2013-04-15 21:54
「一花一葉」 気持ちが引き締まります。
心を虜にする不思議な力があり感動しました。
Commented by nageire-fushe at 2013-04-15 22:13
tkomakusa1tさん
花色が日本の蘭ですよね。
ハーフなんです、葉も洋蘭に似ています。
大きさは春蘭、面白きものです。

長沼さん
こんばんは。
ハーフなのですよ。花は1~3輪で咲きます。
タイ製の器とうまく仲良くなってくれました。
本当に寒暖の差が激しいようです。
体調を崩さないようにしたいものですよね。
Commented by nageire-fushe at 2013-04-15 22:19
risi@いけばな さん
ハーフなのです。数年前に出会い、小苗から育て
ここ数年、よく花をつけてくれるようになりました。
咲きたては緑が強く、終わりの頃には象牙色ぽくなるのも
面白いものです。

KawazuKiyoshiさん
春蘭、なんとも良きものですよね。
初夏と冬の季が交互にですが
体調を崩さないようにしたいものです。
Commented by nageire-fushe at 2013-04-15 22:21
monasa2さん
一華一葉で十分な雰囲気をもつ花です。
なんとも魅力的ですよね~~~
Commented by chon-beth-coro at 2013-04-16 21:05
春風を感じる花ですね〜一華一葉そのものの華ですね。息を止めて投げ入れる華でしょうか。
Commented by nageire-fushe at 2013-04-18 22:00
chon-beth-coroさん
春風。。何となく心が解けそうですよね。
そんなのが嬉しい季になりました。
そうですね。一手でなげいれる花ですね。
<< 道端 清明 >>