<< おみやげ 虞美人 >>

さかのぼる季

c0131091_2032668.jpg
29日から2泊で草津温泉に湯治に行ってきました。温泉も堪能し、早春の花や景色を楽しみ、雪の白根山をトレッキング・・・。そして花や器も得る事ができ、宿の部屋で「なげいれ」を楽しむ事ができ癒された時間をを過す事ができました。  温泉街もあの震災以来、久しぶりの多くの観光客で賑わっていて、地元も方々も嬉しそうに笑顔で迎えてくれましたよ。                                    
        花 米栂 蕗の薹  器 銅製花瓶(草津の骨董店にて出会ったもの) 花台 部屋の備品
[PR]
by nageire-fushe | 2011-05-01 20:58 | Trackback | Comments(29)
トラックバックURL : http://nageire.exblog.jp/tb/16267877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おとこのいけばな at 2011-05-01 22:13 x
草津はまだ行ったことがありません。熱いんですよね?

山深い中での遅い春といったところでしょうか。
落ち着いた感じがします。
部屋の雰囲気も変わったんでしょうね。
そんな楽しみ方も旅行のひとつなのかもしれません。
Commented by apiami at 2011-05-01 23:12
旅で出会った器に、そこで出会った花を宿で生ける。
こんな楽しみ方、憧れます!
心の贅沢ですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2011-05-02 06:48
旅先の生け花、良いですねー!
Commented by N-styel at 2011-05-02 07:15
地場のエネルギーをいっぱい受けて、人もお花も活かされましたね!!!
季節を遡る旅というのもいいですよね…
人生、ちょっとやり直しできたお得な気分になったりして??
(^^ゞ

白根山かぁ~~!!!
以前家族旅行で白根山湯釜を夏に訪ねました…
エメラルドグリーンの火口湖に鳥肌が立ちました!!!
澄んだ空気と美しい稜線を眺めて、心も解き放たれた思いでしょうね…
良い休日をお過ごしでした~~♫
Commented by risi@いけばな at 2011-05-02 07:53 x
米栂の自然の風情がいいですね。
私のような人間がやると、どうしてもいろいろと手を入れたくなってしまいます。
自然のありのままの姿をいける・・・なげいれの醍醐味でしょうか。
Commented by gaunn at 2011-05-02 08:36 x
春とはいえ未だ雪が残っているのですね
温泉もいいねゴールデンウイーク花と温泉といいですね
Commented by harunoyokihi06 at 2011-05-02 10:59
草津で遅い春を楽しまれましたね。
米栂・・・・この木のこと初めて知りました。
香りがいいのですね。
自然のままの木の様子が素晴らしいですね。
その土地で投げいれた花はその時の気持ちがこちらにも
伝わってくるものですね。

こちらは雨続きの連休になっています。
Commented by uransuzu at 2011-05-02 16:51
旅での出会いは・・・一期一会・・・です。
花と器と景色と・・・すべてが・・・nageireさまの手によって・・・ひとつにまとまる・・・
こんな風流な人間になりたいです。
Commented by yokowatt at 2011-05-02 19:39
温泉でリフレッシュされて、いいお時間過ごされましたね。
お宿でお花活けられたり、最高の贅沢ですねぇ。
天空に力強く伸びた枝と対照的に根元の蕗の薹がほっこりと
春を告げて~~何時もnageireさんの活けられたお花に癒されています。
Commented by vimalakirti at 2011-05-02 19:46
こんばんは。
フキノトウが雪を割って生まれて、春よ、春よと一気に季節は
進みます。そんな感じが伝わってくる作品ですね。
草津の湯を堪能されて、お花や器との出会いがあって、地元の
方々にも喜ばれて、すばらしい時間を過ごされましたね。
Commented by chon-beth-coro at 2011-05-02 21:11 x
こんばんは、旅先で花を生ける・・良いですね
素敵な器にも出会われたようで。嬉しいですよね、そんな時って。
こちらは黄砂が酷くって山が黄色く霞んでいます。
爽やかな五月とは程遠いです。。
Commented by tubara-tubara at 2011-05-03 09:34
草津はいいですね。
日ごろのお疲れは癒されましたか?
旅先でなげいれ。
すてきですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-05-03 09:46
湯治ですか、いいですね。
温泉に、ゆったりした時間。
身体も心も、リフレッシュできましたね。
Commented by fruitbox-55 at 2011-05-04 21:16
枯れ木かと思いきや、
季節になるとちゃ~んと新しい芽吹きが。
本当に自然の生命力に励まされています。
Commented by masa-tomi-mari at 2011-05-05 09:59
蓼科山のふきのとう、今年も沢山採れました。
米栂にも出会ってきました。
雪も例年より少なめで楽しい山行きでした。
Commented by nageire-fushe at 2011-05-05 20:47
おとこのいけばなさん
草津は子供の頃から何度も行っています。
熱いお湯ですが、泉質が良くて自分には相性がよいようです。

お散歩をして落ち枝を拾いました。
深山はいまだ、雪が残り早春の風情でした。
今回は2泊でしかも温泉を楽しむ・・・
そんな感じでしたので時間もあり
花をいれるとこができました。

apiamiさん
旅先で出会った花も器もやはり相性が良いのだと
思います。そしてそれらの初心さを
感じながらの花姿も良きものです。
Commented by nageire-fushe at 2011-05-05 21:07
oshibanayoshimiさん
ありがとうございます~~~~。
こんな楽しみ方もまた良きものです。

N-styelさん
自然のエネルギーも、こんな風なエネルギーなら
大歓迎ですよね。自然とはまさに表裏一体なのですね。
季節を遡る。時として良きものです。
ただ今年の場合だけは、あの震災を思い出してしまうので
少し辛いです。
白根山は、未だに雪深く冬そのものでした。
夏の時期には、沢山の高山植物のお花畑なのですよね。
どちらも美しい自然ですね。
Commented by nageire-fushe at 2011-05-05 21:13
risi@いけばなさん
ありがとうございます。お散歩して拾った枝の上の部分を
折って取り去り、そのままの初心な姿でいれてみました。
自然のあるがままの姿・・・美しいものです。

gaunnさん
雪が残っていると言うより、白根山頂付近では白銀の世界
でした。ようやくの春、楽しんでまいりました。
Commented by nageire-fushe at 2011-05-05 21:22
harunoyokihi06さん
やはり山では季節も遅く訪れるようです。
米栂、香りもよくて、樹形も美しいのです。
自然のままの姿は、初心な空気を含んでいて
都会に持ち帰ると失ってしまうようにも感じております。
その場で「なげいれ」は、そのままでも良きものです。
連休後半、こちらでは肌寒い感じとなりました。

uransuzuさん
そうですね。まさに一期一会です。
だからこそ、ある花や器を生かしてと考えます。
そして同じ空間で生きてきた花や器や場とは
すんなりとお互いを受け入れてくれる同じ空気を
含んでいるのでしょうね。
Commented by nageire-fushe at 2011-05-05 21:30
yokowattさん
温泉であの震災以来の心が少し開放されたように思えます。
非日常に身を置くとは良きことですね。
お散歩で出会った花をそのままにいれてみました。
やはり自然の野の花とは良きものですね。

vimalakirtiさん
こんばんは。
山の春は、突然にといった風情でもあります。
何も無かったところから、芽吹き花開く・・・
嬉しい姿ですよね。
草津のお湯もさることながら、自然の中に
身を任せるとなんとも心癒されるのです。
感謝です。
Commented by nageire-fushe at 2011-05-05 21:37
chon-beth-coroさん
こんばんは。
時間があればこその「なげいれ」だと思うのです。
花や器との新しき出会いは実に嬉しきものです。
そちらは、黄砂が大変なのですね。
こちらでも、少しだけ黄砂が飛んできたそうです。
五月は、じつはお天気があまり安定しないのかも
しれませんね。

tubara-tubaraさん
やはり旅とは良きものです。
非日常に身をゆだねると心が癒させるように感じます。
普段とは違うところでの「なげいれ」もまたしかりです。
そして新しい出会いも嬉しいものです。
Commented by krsmag at 2011-05-05 21:57
宿の部屋で「なげいれ」を楽しむ・・・そんな旅があるのですね。
いろいろあって、みんないい。 
私も私なりに楽しめばいいのだ。そう、確認して帰ります。
Commented by s_hanaline at 2011-05-06 17:49
お宿の部屋でも投げ入れなさるなんて!!
やはり、素材との出会いは、意欲的になりますね。
もっと生命を!とかもっと美しく!とか。
人間のおごりかな?とも思いますが、「生ける」事が
エネルギーにもなりますものねっ!
Commented by nageire-fushe at 2011-05-06 21:07
j-garden-hirasatoさん
湯治に行ってきました。温泉・上げ膳据え膳・規制されない時間
・・・・本当に良きものです。そんな非日常というべき環境は
大切だと実感します。

fruitbox-55さん
そうですね~~。枯れ木ぽく見えますよね。
この子は、強風で折れたのか。地面に落ちている枝を
拾い「なげいれ」たものなのですよ。
小さな緑が嬉しいものです。
Commented by nageire-fushe at 2011-05-06 21:15
masa-tomi-mariさん
蓼科山に行かれたのですね~~~。まだ早春の空気に
包まれて良きものですよね。蕗の薹も沢山採れたこの事
帰宅されて滋味を味わったのでしょうね。
この時期だからこそ米栂の緑が美しいですよね。

krsmagさん
宿で花をいれる。やはり初心な空気感を強く味わえるのです。
旅は、他人に迷惑をかけなければ、その人らしい時間の
使い方を楽しめば良いのだと思っております。
Commented by nageire-fushe at 2011-05-06 21:22
s_hanalineさん
宿での投げ入れは、家とは違う場や空気、花との出会いは
欲が出ますね。この花や枝を使いたい。。この器を合わせたい
そんな心が出ますね。それは自然からの力をより感じる
からなのかもしれません。そしてそれらを「生かす」事が
癒すエネルギーになるでしょうね。
Commented by 長沼 at 2011-05-07 00:05 x
こんばんは。
「草津の湯」いいですね。
湯治の旅・お気に入りの器や花をゲットして宿で生け花♪ 
あこがれます~。
よい出会い、よい時間、見習いたいと思いました。
Commented by nageire-fushe at 2011-05-07 07:19
長沼さん
おはようございます。
草津は子供の頃から何度も行ってなじみ深い地です。
かなり変化した所もあります。
今回は2泊でしたので時間もあり「なげいれ」も
楽しむ事ができました。
良き出会い、ゆったりとした時間。
心の癒しと栄養であると思うのです。
Commented by iineee at 2011-05-09 11:06 x
草津温泉、いかがでしたかー?
やっぱり良い所♪なんですよね
くさつよいとこーっていいますもんね

お部屋で即興投入れ、素敵過ぎますね
蕗の薹、めちゃくちゃ可愛いです
<< おみやげ 虞美人 >>